2017/04/25

Panama.

いよいよ今週末は本格的にデリバリースタートします

まず明日こちらのハットが入荷します



















N Panama Hat.<NITEKLUB>.............19,500yen(Taxout)

パナマハットの歴史は長くオリジナルなエクアドル製なのですが

なぜパナマと呼ばれるのか

それは遡ること1834年にフランクリン・ルーズベルトが

パナマ運河を訪れた際に

贈られたハットを愛用していたことが由来とされています

そんな歴史あるパナマハットは夏場には定番アイテムです


























天然のトキヤ草をオリジナルレシピでセミブリーチをかけ

爽やかなカラーに仕立てました

ナロウなシルクサテンのリボンがクラシカルで繊細な印象になります

年を重ねてもずっと持っていたいアイテムですね

是非店頭でご覧ください





















http://niteklub.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿