2016/01/17

Heavy Melton.

ここ最近急に冷え込み

アウター類を見る方が多くなってきました

明日は雪になりそうな天気予報らしく

今日も店頭ではアウター類がメインで動いています

そんな中人気のある二重織のメルトン類をご紹介します

二重織とは簡単に説明すると

生地が2枚重なっているイメージです

ですので丈夫且つ、防寒性もばっちりのファブリック

遮光カーテンなども二重織の生地を使用しており

表裏がサテン組織で構成され光を遮断しています

またアメリカのポリスなどの防弾チョッキは

8重織になっているそうです

ですので二重織メルトンも丈夫で防寒性のあるファブリックです



















N Army Mackinaw Coat.<NITEKLUB>..........45,000yen(Taxout)

1930年代のU.S.ARMYのものと言われていますが

オリジナルのヴィンテージは球数が希少すぎて

謎に包まれているヴィンテージアイテムのひとつ

二重織ですが前ヨークから後ろの裾部分まで二重構造になっています

メルトンが4枚重なっているイメージです

衿も高く首元もばっちり防寒してくれます















タートルネックと合わせたらより防寒性も高く

すっきりとした印象になります




















N Royal Navy Duffle Coat.<NITEKLUB>..........40,000yen(Taxout)

こちらは1940年頃のロイヤルネイビーすなわち

イギリスの海軍のダッフルコートです

先程のコートに比べると裏地はきりっぱなしで

ボックスシルエットのショールカラーのような衿が特徴のコート

フロントのトグルは木製で麻ひもで留める仕様

大ぶりなポケットが両サイドについているのも嬉しいです
















裏地なしですが二重織のメルトンなので防寒性もばっちりです

またボックスシルエットで身幅も広めなので

中に着込んむのもおすすめです

これから気温も下がる日が多くなると思います

今日ご紹介したアイテムはオンラインストアでも購入可能です

こちらからお入りください→F.C.S.A ONLINE STORE

1枚ヘビーアウターを準備しましよう










0 件のコメント:

コメントを投稿