2015/09/06

N Leather Wallet.

NITEKLUBのレザープロダクトは

機能性を重視しシンプルさを追求したラインナップが魅力です

そんな中、今日ご紹介するのはこちら




























N Leather Wallet.<NITEKLUB>........................25,000yen(Taxout)

財布の装飾を一切排除し

財布というものの機能を見直したウォレット

金具などのパーツを一切使用せず

レザーのみで構成されたウォレットになります






















今回ベースになったのは「トラッカーウォレット」

名前の通り1930年代頃

トラックドライバーたちによって愛用されていた財布を指します

そして1960年代頃になるとバイカーたちにも愛用されるようになり

現代でもバイカーには絶大な支持を得ているウォレットです

何といっても長財布に比べ小ぶりで

バックポケットにすっぽり収納できるというのが魅力

しかし日本の紙幣を入れてみると端を折らないと入らない

しかし財布を大きいものにすると今度は

バックポケットへの収まりが悪い

NITEKLUBのウォレットはトラッカータイプの形にし

収納部分を考えた財布になります




























まず紙幣

紙幣の中で一番大きいものが壱万円札

その壱万円札がジャストで入るセクション

なので勿論、その他の紙幣もすっぽり入れることができます




























紙幣を入れるセクションと対象にフラップ側にも収納があります

紙幣のセクションと1枚革で縫製されているので丈夫で

尚且つ、サービスチケットなどをシワや破損を防ぎ

別のセクションで保管することができます

そして紙幣のセクションの前にはカードセクションがあります






















中心には付いておらずセクションが少しサイドに寄っています

これはバックポケットに財布を入れることを前提とし

ヒップの丸みと圧力でカードが折れないようにあえてずらし

カードにかかる圧を逃がしたディテールです




























更に、コインセクションと縫い合わせないことによって

ヒップにかかる圧を逃がします




























そしてコインセクション部分

コインセクション部分のフラップはしっかりとしたレザーの質感で

コインがこぼれ出にくようになっています

またセクションに指を入れコインをまさぐらなくても

さっと斜めにしコインを一気に見えるので

わかり易く取り出し易い便利なデイティールです

コインセクションにはまたカードセクションがあり

よく使う定期やカードを入れることができます

使う前は上質でタフなレザーなので

はじめの画像のようにウォレット自体はひらいていますが

使っていくとヒップ周りや自分のカードや紙幣の枚数によって

自分だけの形状に変化していくます

また表面も艶が出て、深い色味に変化していきます






















手前のもの未使用品で奥が使い込んたもの

マット菜質感から使い込むと光沢が現われます

財布を育てるという概念を持ったウォレット

定番のアイテムはシンプルなものが多い

それはデザインがシンプルなのではなかく

存在がシンプルなのです

10年後も20年後も使えるよう

このような財布はいかがでしょうか

http://niteklub.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿