2015/05/22

THE OLD ONE

マルセル・プルーストの代表作

À la recherche du temps perdu(失われたときを求めて)」

という作品をご存知でしょうか?

1913-1927にかけて刊行された長編小説で

マドレーヌを紅茶に浸した香り

その香りがきっかけで幼少期に家族で過ごした

夏のコンブレーの街と家族との思い出が鮮明に蘇るという描写があります

というように匂いの記憶は目で見る記憶より強いと言われます

そんな記憶の効果をさきほどの小説の作者から

プルースト効果と呼ばれるようです

自分も海外へ旅行へ行くときは必ず新しい香水を持って行き

旅行中はその香水を付けてるのですが

時間が経ってもその時の香水を香りを嗅ぐと

写真などでは記憶されない鮮明な旅の記憶が蘇ります

NITEKLUBのコンセプトショップF.C.S.A

ご来店された方はわかるとお思いますが

独特の香りがするかと思います

独自のレシピで配合された香りのお香を焚いています

ウッディーでどこかポマードのような香り

霧が立ち込める澄んだ空気がイメージ

よくご来店されているお客様に香りについてご質問をいただいていました

今回限定でこの店内で使用している香りのお香を販売します


















EXTRA INCENSE STICKS "THE OLD ONE"............500yen(Taxout)

10本入りとなっていてハンドメイドなので個体差があります

ウッディな香りと石鹸のような香りが

瑞々しく朝霧のようなさわやかさがあります

是非この機会にご自宅などで使ってみてください

http://niteklub.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿