2014/05/29

N Service Coat.

店内も今季「Fleeting Rhapsody」アーカイブのアイテムで揃ってきました

そんな今日もライトアウターを紹介します





















N Service Coat.<NITEKLUB>.........................24,000yen(Taxout)

ロング丈のアイテムは1枚羽織るだけでかなりの存在感があります

今回1940年代のサービスコートがモチーフとなっています

ツートーンでベースがホワイトのものは古着でも状態が気になります

元々サービスコートは自動車整備士などが作業中の急な来客に対応できるよう

上に羽織って中の作業着の汚れを隠すために着られたなども言われています

また前立てが比翼仕立てのものが多いのも

ボタンに物が引っかからないようにと考慮されたようです





















またウェストを絞るベルトもついています

色々なタイプがありますが今季のものは

後身頃にベルトが縫い付けてあるデザインになります















































またパッチポケットに重なってつくスラッシュポケットは

貫通していて前を閉めた状態でもパンツなどの

中のポケットのものを取り出せるという仕組みになっています

ミリタリーでもみられるこのディテール

やはりワークもミリタリーも実用性のあるディテールが豊富です

実際に袖を通してみてください

本日もご来店お待ちしております

http://niteklub.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿