2014/04/23

N Navy Koverall.

今季「Fleeting Rhapsody」のアーカイブよりこちらが入荷しました



























N Navy Koverall.<NITEKLUB>..................25,000yen(taxout)

1930'sUSNのカバーオールを元に作られた1枚です

生地はネップ感のあるデニムを使用しているので

使い込んだときの表情はヴィンテージと間違うほどです

以前のカバーオールのものよりネップ感を更に強くしています



























ボタンも勿論アンカーのものでチェンジボタン仕様となっています



























更に特徴としてはステッチです





















デニムにカーキステッチは当時のものでも見かけます

これは個人的な想像ですがやはり大量生産の背景にあり

更に大戦時は限られた物資で色々な試行錯誤がなされていました

ミリタリーものはO.Dの製品が多く糸もそれに合わせO.Dのもので

見た目というより機能性を重視した服たちですので

糸はO.Dのままデニムを縫っていたのかもしれません

ですがデニムにカーキステッチが物凄くマッチしていて

やはりミリタリーは偶然の産物です

また表糸は変えても裏糸は表に出ないためそのまま使用することが多く

今回はその背景を元にアメリカのフラッグのカラーの

赤と青を裏糸には使用しています

このようなストーリーのある服は自己満足といえばそこまでですが

このようなディテールに気づけるのも旧い服ならではです

本日もご来店お待ちしております

http://niteklub.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿