2012/08/21

T.G.B

NITEKLUBの定番のデニム

「TRUEBLUE」

デニムの象徴とも言えるのが

後ろのウェスト部分についているレザーパッチ

1886年にご存知Levi'sが品質保証のためにつけたのが

レザーパッチの始まりといわれています

NITEKLUBのTRUEBLUEのすべてにも

ウェスト部分にもレザーパッチがついています

焼印ではなく刻印で文字が打たれています

それはNITEKLUBの意図はメーカーを表すタグの役割というよりは

ある意図が込められています

リジッドの新品のものを見ても刻印が少しだけ薄く感じます

しかしこれはNITEKLUBのコンセプト上の意図的なもので

穿きこんでいく過程でこのように変化してしていきます





















これはまだ辛うじて刻印が見えていますが

NITEKLUBのデニムは最終的に自分だけのデニムになるという意味を込め

NITEKLUBから各個人へデニムが渡り穿きこんでいくにつれて

NITEKLUBの刻印が消え平らなパッチに自分だけの傷や汚れが付着し

自分だけのデニムになるという意味合いが込められています

ですのでポケットのステッチなども敢えて

個性を出さないようなデザインになっています



























NITEKLUBの「TRUEBLUE」は店頭に置いてある段階では

未完成の商品になります

お客様の手に渡って穿いていただき

初めて完成するデニムになっています

スタンダードなものだからこそこだわりがあります

是非店頭でご覧になってください



http://niteklub.jp




0 件のコメント:

コメントを投稿