2012/03/31

Skylarking

現在「F.C.S.A」ではNITEKLUB&CO.をはじめ

アパレルで「RAVENIK

ジュエリーで「JIRI」を中心に展開しています

今期より新たなブランドが「F.C.S.A」でスタートします

Skylarking


夏限定で展開される開襟シャツをメインとしたアパレルブランドです

Skylarkingにはハメを外すや馬鹿騒ぎをするなどと言った意味があります

そんなブランドが今期より「F.C.S.A」に並びます

初のコレクションではNITEKLUBのGENT'S JKTを

アロハ柄で再構築したものもあります

こちらのブランドに関しまして

すべてのお問い合わせにつきましては「F.C.S.A」にて承っております

近日中に、先行予約会を開催予定ですので詳細決まり次第

またブログやツイッターにてお知らせいたします
































http://niteklub.jp


2012/03/30

Finest Shirt Details.





























































NITEKLUB&COの「SHIRT FAIR」いよいよ今週末までとなりました

こだわりの詰まったシャツがこの期間のみ表示価格より30%OFFとなっています

またシャツ2枚目をご購入いただきますと2枚目は更に50%となっています

今回につきライトアウターを同時購入でもシャツが50%になります

ご友人などと購入されるのも可能です

是非ともお待ちしております



http://niteklub.jp


2012/03/29

OLDNEW





















Service Coat 23,100yen NITEKLUB&CO.

1930's Baseball Shirt Sample A.G.Spaldong&Bros.

Chambrey Shirt 16,800yen NITEKLUB&CO.

2012/03/28

N Rose Looptie

本日も小物を紹介します

N Looptie





















Silver:31,500yen/Brass:27,300yen NITEKLUB&CO.


春に向け日中は暖かくなってきました

そんな中小物はキーアイテムになります

NITEKLUBのシンボルの薔薇をモチーフのループタイです

制作をMasa Sculpに依頼しました

シルバーと真鍮の2タイプあります



























真鍮を着用しています

首元に薔薇のモチーフが全体のコーディネートを引き締めます

春なので小物に目を向けてみるのもいいかもしれません

こちらのアイテムは山形県「PUNANNY」でも実際に見ることができます

代官山「F.C.S.A」でも見ることが可能です

本日もご来店お待ちしております



http://niteklub.jp


2012/03/27

N Game Chief

前回ご紹介しましたが新しいアーカイブ「LINE」が店頭に並び出しました

今期の小物も入荷しました

N Game Chief  2,625yen





















「LINE」では今までのNITEKLUBのワークの要素に「スポーツ」が入っています

スポーツには欠かせないのがタオル

1900年代初頭に現在でいうタオルのような役割を果たしていたのが

チーフとよばれる四角形の布でした

そんなチーフを今期NITEKLUBなりに味付けをしてリリースしたものが

「N Game Chief」です





















51cm×51cmの正方形の大判なチーフになります

また四方の一辺のみに赤い線が入っています





















これは生地の織り端「セルヴィッチ」部分です

生地端部分はほつれにくく丈夫になっています

ですので他の3辺のように三つ織りでステッチ処理をしていません

現代ではデニムの赤耳などとひとつファッションアイコンとしてみられるようになった

セルヴィッチですが元々は作業効率や強度などの面からうまれたディテールでした

こものひとつにでも拘りが詰まっていると+αの愛着が沸くものです

本日もどうぞご来店お待ちしております


http://niteklub.jp

2012/03/26

N Serge Shirt

昨日まででした「SHIRT FAIR」ですが

好評につきまして~4月1日(日)まで延長することになりました

今週もNITEKLUBのシャツが全品30%OFFとなってまして

シャツを2枚、またはライトアウターとシャツを購入いただきますと

シャツが1枚50%OFFになります

今週末まで行っておりますので是非ともお待ちしております

そんな中本日もシャツを紹介します





















起毛した綿100%の生地になります

N Serge Shirt 17,850yen



















綿100%ですので気を使わずどんどん着れます




























生地感はこのような感じです

上がギンガムチェックで下が千鳥格子になっています





























バックヨークからのギャザーやマチ付きなどは外せないディテールです

またシャツのヘムの前後の差もタックインを考慮したつくりになっています





















また台衿と衿が1枚衿になっている珍しいディテールです

ですので開襟した際にきれなシルエットがつくれます

このシャツも今週末までですと最大50%OFFになりますので

是非ともご来店お待ちしております


http://niteklub.jp


2012/03/25

N Ranch Shirt.

良い天気の午後です

今日は厚手のシャツを紹介します





















コーデュロイを使用したシャツです

N Ranch Shirt 19,950yen





























Ranchとは牧場のことで、牧場の人々が着用していたシャツがモチーフになっています

馴染み深い言葉でいうと「ウェスタンシャツ」のことです

アメリカで牧場が盛んな西部、中西部、の広大な放牧場のことを

「Ranch」と指してたようです




























前ヨークの先端がフラップになっています




























また袖口の剣ボロがそのまま肘あての役割を果たしています

このような兼任なディテールが面白いシャツです





















ひし形のスナップボタンには飴色の石が入っていたりとシャツですが

かなり珍しいディテールが盛りだくさんです




























色も黒とキャメルがありどちらもこれからの時期には活躍するアイテムです

また本日まででしたらこちらのシャツも表示価格より30%OFFになっています

「SHIRT FAIR」本日までとなっています

是非ともお待ちしております





























http://niteklub.jp

2012/03/24

Magazin Info

NITEKLUBの雑誌の掲載がありますので紹介します






















「Men's FUDGE」05月号の153ページに

N Engineer Bootsが掲載されています






















「Safari」05月号の105ページに

TrueBlue NiteDenim Standardが掲載されています

是非ともご覧ください


http://niteklub.jp

2012/03/23

N Knit Cardigan




























今日から天気がぐずついてしましました

そんな中ですが春に向けてどんどん紹介していきます

N Knit Cardigan 19,425yen












































以前冬に紹介したときはアウターの中に着用してましたが

この時期はアウターとして活躍します

特徴はショールカラーの鋭角な衿です

柔らかい印象の中にもきりっとした印象を与えます






















両脇にはスラッシュポケットが付いていて

ニットでこのタイプのポケットのものは

1940年代のレタードカーディガンなどによく見られます






















RAVENIKの新作のSTRIPE POLOと着るとこんな感じです

3シーズン使えるニットになっています

この時期は使い回しの利くアイテムがあるといいと思います

本日も足場は悪いですが是非ともご来店お待ちしております



http://niteklub.jp















2012/03/22

N Uneven Pocket Shirt

今日は風も無く天気も良いですね

今日はワーク要素がたっぷり入ったシャツを紹介します






















N Uneven Pocket Shirt 17,325yen





























「Uneven 」とは不均一との意味で

ポケットが左右で大きさが異なるためつけられました

このようなポケットは通称「ガチャポケ」と呼ばれますが

年代でゆうと1940年代頃までによく見られます

用途によってポケットの大きさを設定したいたようで

このシャツにも見られる小さなポケットは釘など小さい工具を

入れていたと云われています






















メタルボタンやリベットなど通常のシャツにはないような素材とディテールは

ワーク要素が多く含まれたシャツになっています

マチ付きで空環仕上げとなっています




























紹介したネイビーの他に同生地のホワイトもありまた違った印象になります

フォーマルなジャケットにも合わせ易いシャツです




























またこのような感じで中に着ても少し見えるストライプが印象をぐっと変えます

現在「SHIRT FAIR」を行っておりますのでこちらのシャツも

期間限定で表示価格より30%OFFとなっています

大変お買い得ですのでこの機会に是非お越しください

本日もご来店お待ちしております



http://niteklub.jp









2012/03/21

RAVENIK Double Buotton Shirt

Double Button Shirt 19,950yen





























東京は快晴が続いています

気温はまだそんなに暖かくはないですが

そろそろシャツなどを探す人も増えてきました

そんな中RAVENIKよりフロントに特徴のあるシャツを紹介します

シャドーチェックの生地はナチュラルな風合いを持ちます

またフロントがダブルのスナップボタンになっていて

片方は飾りでもう片方で開閉が可能になっています

こんなトリッキーなディテールがRAVENIKの特徴です

このようにアウターやジャケットからフロントにのぞく

このディーテールも粋です

台衿つきなのでジャケットとも愛称も良いです

RAVENIKのシャツは対象外ですが

現在「F.C.S.A」ではNITEKLUBのシャツを対象に「SHIRT FAIR」おこなっております

皆様のご来店心よりお待ちしております


http://niteklub.jp




2012/03/20

TRUE BLUE

本日よりこちらの新しいブログのほうで情報をお伝えしますので

今までと変わらずよろしくお願いします

本日はNITEKLUB&CO.の定番デニム

「TRUEBLUE」を紹介します

TRUE BLUE(STANDARD) 19,950yen






























「TRUE BLUE」という名前のついたデニム

その意味には「志操頑固な人」という意味合いがあります

これは17世紀スコットランド王党派と反王党派の争いで

ジェイムズ二世率いる王党派は赤い服に身を包み

それに対して反王党派のカヴェンタナー(盟約者)が青い服で身を固め

団結を誓ったことから由来しています

そんな自分を曲げない「志操頑固な人」のような

デニムの誕生でした

このデニムで使用している生地は国産のもので

吉河織物株式会社(岡山)が総合企画開発担当

紡績糸を倉敷株式会社(岡山)が担当

そして染色を坂元デニム株式会社(広島)

のデニムに由緒のある県3社の共同開発により誕生したこだわりある生地です

70年代の日本

当時、まだジーンズとゆうものがあまり浸透しておらず

アメリカの開拓時代に思いを馳せた日本人は

「仁斬」と当て字をし「ジンズ」として日本にジーンズを浸透させていました

その時代に初めて国産で作られた生地を再現したものとなっています

14ozのセルヴィッチの生地は

手にとってみるとムラ感と凹凸が何ともいえず執物な拘りを感じます

現代において非効率的な旧シャトル機で手作業で織り

糸にストレスを与えないためこのような独特な表面の生地に仕上がります




























セルヴィッチ部分も生地端が不均一で雰囲気が出ています





















仕様にも随所にこだわりがあります

シルエットはストレートでウェストベルトまで真直ぐのシルエットはとても珍しいです

そのため穿くと腰周りがすっきりしています

コインポケットにもセルヴィッチを使用したり

フロントはボタンフライ仕様でボタンはドーナツボタンを使用しています

袋布には毎回生産時に生地が変わっており

画像の生地は3代目の「TRUEBLUE」の生地になっています

リジッドの状態から洗ったり穿きこんでいくことで自分の形になる

「SHURINK TO FIT」のデニムになっています

レザーパッチも同様で、型押しになっており

洗って穿きこんでいきとこの型押しが消えていきます

そうなったときに自分のデニムに仕上がるという意味が含まれています





















また後ろ中心のベルトループは斜めについています

仮に後ろ中心にベルトループをつけると

8枚分の生地の厚みを縫いこむことになります

これは、現在のミシンではこの厚みの生地も縫えますが

昔のミシンではこの作業は困難で

ヴィンテージのデニムではこのように斜めに付いているデニムを目にすることがあります




























また現代ではベルトループの一派化で消滅してしまった

「シンチバック」ですが旧式の針尾錠を使用しています

しかし針部分の突起で洗濯の際に他の衣類などを傷めてしまう可能性があると考え

尾錠裏にボタンを付け取り外し可能にしました

ですので洗う際は取り外すと洗濯も安心です




























元々「LOOSE」のみの展開でしたが現在では3種類の「TRUEBLUE」があります

左の「FIT」は脚のかたちがきれいに見えるモデルで

「LOOSE」は太ももから裾にかけワイドなシルエットになっていて

その中間の最も穿き易い「STANDARD」

サイズも29インチ~36インチまで幅広く展開しています

本日も天気が良いので是非ともお待ちしております



http://niteklub.jp